ななころびやおき

失敗から成功、失敗の記録、成功の記録をまとめているブログ

雑記

日々の暮らしがマンネリでつまんないな、

と思った時に読み返している漫画。

 

34歳無職さん

わけあって1年間なにもせずに過ごすと決めた

女性の話。アパートで暮らす女性の隅々を

リアルに描いた作品で、特にお気に入りなのが

毎日定番の朝食メニュー。

ああ、食べきりにできるから

この野菜買うよね!とか、この食材を選ぶのは

栄養面と経済面だね!

など、自分でも実際チョイスした食材があって

共感します。

無職ではあるが、朝は起きなきゃな、再就職の

ために運動を・・・など無職ではなくても

自堕落にならないように気をつけなきゃ

いけないところがストーリーに入っていて

楽しく読むことができます。

主人公のように日々を「チャッ!」と過ごしたい

と思った時何度も読み返しています。

 

 

・長い道

この世界の片隅に」が映画化された

こうの史代さんの作品。

こちらも細かく日々の暮らしを丁寧に

描いています。

集合住宅に住む夫婦のお話で、主人公の

「道」が行う家事の様子が作品にあります。

家具の配置など家の中の描写がとても好きで

道さんが家の中で家事をするシーンは

何か尊いものを感じます。

最終話の「いつかきた道」は普通のことを

普通に描いてあると思うのですが、自分が

大切にしたいものが描いてあると感じます。

 

長い道 (アクションコミックス)

長い道 (アクションコミックス)